亜鉛

亜鉛は、タンパク質の合成を助けるサプリメントです。

亜鉛が不足すると、味覚障害、成長不足、などの症状があらわれます。

特に、幼少期から成長期にかけて摂取すると身長アップに効果的だと言われています。

亜鉛の、摂取量の目安は一日15mgで上限が30mgです。

亜鉛が多く含まれている食べ物は、牡蠣、チーズ、赤みの肉、カシューナッツなどです。

カキ一粒で13mg、カシューナッツ100gで5mg、くらいが含まれています。

卵1個でも4mgくらい含まれています。

なので、卵、肉、魚介類をバランスよく毎日食べていると亜鉛が不足することはないと思われます。

しかし、ジャンクフード、お菓子などを頻繁に食べるひとは亜鉛を失いやすいです。

そういう場合は、亜鉛のサプリメントで補いましょう。

亜鉛は、高純度で無添加のものを選びましょう。

粗末なものだと効果が合わられにくいのが、亜鉛サプリメントの特徴です。

天然成分の亜鉛サプリメントが良いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高純度、無添加、他活性成分でイチ押しのサプリメントです。

放射線チェックもしっかりしており、品質的には安心です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 カキプラスZ

亜鉛の含有量はやや少ないですが、良質でオススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海乳EX

ビタミン、ミネラル、アミノ酸をたくさん配合しています。

厳重に品質管理もしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Dear-Natura(ディアナチュラ)亜鉛

亜鉛

お手軽なのはこちらの、ディアナチュラです。

亜鉛が1粒14mgと多めです。亜鉛の摂り過ぎは銅の吸収を妨げるので取りすぎは注意ですが、銅もしっかり添加されています。化学合成成分の表示はありませんがおそらく天然成分なのではないかと思っています。

ご購入詳細はこちら。

 

化学合成成分が使われていない亜鉛サプリメントでおすすめのモノは、このあたりです。

安いものもありますが、亜鉛だけは上質なものを選んでいただきたいと思っています。

合成添加物などは、長期間摂取し続けると体に負担がかかることもあるのです。

長期間続ける場合こそ、高品質なものを選びましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

亜鉛タブレットオリヒロ モストチュアブル 亜鉛

 

タブレットタイプで噛んで食べれます。1粒で2mgということで、取る量を細かく調節できるのもよいです。子供でも食べやすいでしょう。

ご購入、詳細はこちら。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Z60

バルクスポーツZ60

マグネシウムと亜鉛が摂取できます。汗をたくさんひとやスポーツをやっているひとにおすすめです。亜鉛は2粒で3mg配合されています。1粒あたりが少量なので、飲む量や回数を調節できるので便利です。睡眠の質も改善するという意見もあります。

ご購入、詳細はこちら。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

亜鉛” へのコメントが 2 点あります

  1. ユーチューブ拝見させて頂いています。知らないことが沢山有り大変参考になりました。そこで、大変不躾ではございますが、中学生1年生(男)と小学4年生(女)にコストの面から、大人用のサプリかもしれませんが、お勧めのDear-Natura(ディアナチュラ)亜鉛やNOWfoods L-アルギニンを飲まそうと思いますが、注意点等ございましたらお教え頂きたくお願いするものです。お忙しい中恐縮ですが、よろしくお願い致します。

    • 注意点は、用法用量を守ることと、なにか体に違和感があったときは摂取を中止することですね。アルギニンは過剰摂取で副作用は報告されていないみたいですが、亜鉛は過剰摂取すると中毒になることもあるので、1日の目安を守ったほうがよいでしょうね。
      お子様へ飲ませてあげるということですので、子供の摂取量などを事前に調べておくのも大切かと思います。ご参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>