中学生で去年から1cm未満しか身長が伸びていないケース。

こんにちは。

桜も満開で

新学期という感じですね。

今回は、中学生あたりの身長の伸びについてです。

 

中学生というと、

体が急激な成長期を迎えるころですね。

この時期は、身長、体格ともに個人差が大きく現れやすいです。

中学校1年生で、170cmあるひともいました。

140cmくらいのひともいました。

この時期の体格差は結構普通なのです。

なぜなら、成長のスパートが早く来ているかどうかの違いです。

 

中学校3年間では、だいたい20cm~30cmくらい伸びると言われています。

もちろん高校に入ってから、卒業し、20歳くらいまで伸びるひともいます。

 

ただ、中学校の中盤から後半にかけて、

一年で1cm未満しか伸びなかったという場合は、

身長が止まりかけていることもあります。

これは断定するのは難しいのですが、

身長は一度伸びが悪くなると、

伸びなくなる可能性が高いのです。

それでも、20歳までに伸びて平均並かそれ以上の身長になる人もいます。

 

身長の伸びが悪くなってきても、

すでに背が高い人であれば問題ないのですが、

まだ平均身長前後くらいしかない場合は、

生活習慣を改善してみる必要もあります。

 

●亜鉛が足りているかどうか?

亜鉛は、不足すると成長不足になると言われています。

おそらく亜鉛は、多くのひとが不足しているであろうミネラルです。

とくに、吸収の悪いミネラルですので不足することも考えられます。

また汗をかくと失われやすいミネラルでもあります。

スポーツや運動を始める中学生の時期は不足しないようにしましょう。

亜鉛について。

 

●タンパク質は足りているか?

タンパク質は、体を作るもとであり、ホルモンを作るもとでもあります。

今時、不足することはないと思われますが、

それでも偏食などで不足しているひともまれにいます。

中学生の時期であれば、1日100gは摂取してもOKです。

ご飯、パン、お菓子、麺類だけでお腹を膨らませている場合は要注意です。

太りやすくなるばかりか、血糖値を上げ成長ホルモンの分泌を悪くします。

タンパク質について。

 

●精神的ストレスが強くないだろうか?

中学生の時期は、部活、勉強、受験など、

プレッシャーのかかる時期でもあります。

人によって違いもあるとは思いますが、

気づいたら自分を追い込みすぎて、

メンタル疲労が溜まっていたりすることもあります。

週に1度は、丸1日リラックスして過ごせる時間を作りましょう。

深呼吸をしてみるのも良いです。

 

などなど、

意識してみてはどうでしょうか?

あくまで少しでも身長を高くしたいと思っている人向けです。

 

ほかにも詳しく記事書いてますので、

気になる人はじっくり見ていってください。

 

子供の身長を伸ばす方法!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>