背を伸ばす3つの方法は大人でも有効なのか?

背を伸ばす方法の基本的な要素は

 

【栄養】

 

【睡眠】

 

【適度な運動】

 

の3つは欠かせません。

 

 

では、

 

成長期が過ぎた大人の場合でも
これらの3つの要素を生活に取り組むことで、
背が伸びる可能性はあるのでしょうか?

 

 

理論上でいうと……。

 

 

それでも、

 

かなり厳しい
と言わざるを得ません。

 

 

なぜなら、
細胞の視点で考えると……。

 

 

成長期にある10代の子供には、
骨の末端近くにある骨端線という成長部分があります。

 

その部分には、軟骨細胞が存在しています。

 

 

この骨端線が増えることで骨が長くなり、
身長が伸びるサイクルを繰り返しています。

 

これが、背が伸びる仕組みです。
詳しいことは、下の記事を参考にしてみてください。
⇒身長が伸びる仕組みについて

 

 

ですが、思春期が終わる頃には、
この骨端線の軟骨細胞が
骨の細胞に置き換わってしまいます。

 

 

つまり、この段階で成長が
終了するというわけです。

 

 

ですが、

 

これは現時点の理論上でのお話です。

 

人間の体のメカニズムが、
すべてが、解明されたわけではありません。

 

ですから、
身長を伸ばせる可能性は、
まだまだあるのかもしれません。

 

 

じじつ、下の記事では
大人でも背を伸ばせた方法を実践した方の声を
参考にして有効性を判断してみてください。
⇒大人でも背が伸ばせる方法を実践した方の声!