身長は何歳まで伸びる可能性があるのか?

「背が低い」というコンプレックスを持っているのは
比較的、男性に多いみたいですが……。

 

 

でも、今の世の中では価値観が多様化しているし、
外観上で優劣をつけられるっていうのは
ナンセンスではないでしょうか!

 

 

でも、そうは言っても……。

 

 

 

やはり、身長が高いと、おしゃれをする上での
洋服の組み合わせ。

 

また、スポーツをするうえでの
メリットが多くありますよね。

 

ところで、身長って、いつまで伸びるものなのでしょうか?

 

身長が伸びる仕組み

 

身長は骨の端に存在する
骨端線(こったんせん)という部分で伸びていくのです。

 

 

この部分は、成長とともに幅が狭くなっていき、
成長が終了すると、この線が見えなくなるのです。

 

つまり、骨端線が閉鎖したようになって大人の骨になります。
そして、それ以降は決して骨が伸びることはありません。

 

身長が止まる時期

 

では、骨端線が閉鎖する年齢はというと、
男性で17〜18歳。

 

女性で16〜17歳くらいと言われています。

 

 

ですから、20歳を越えると、多少の個人差はありますが、
身長が伸びることはまずないと言われています。

 

大人でも身長を伸ばせる可能性がある!

必見!身長を伸ばす方法。
大人でも背が伸びた体験談と伸ばせる秘訣が公開されています。
興味のある方は下からご覧ください。